top of page
検索
  • feriguc

成長したバンビちゃん? Grown-up Bambi?


最近、うちの周りをうろうろしている1頭の若い雄鹿。

その行動やしぐさを見ていると、どうも、2年前にこのブログでご紹介した、あのバンビちゃんではないかと思うのです。

2年前の今頃、お母さんを探してピーピー鳴いていた小さな子鹿。ひょろひょろで毛並みも悪くて、一人で生きていけるのか不安でした。それが、無事に成長してよかった・・・と同時に、あまりの警戒心のなさにびっくり。

「人間は怖いよ」と教えてくれる鹿がいなかったのでしょうね。まったく逃げないので、ハンターに撃たれるのではと心配です。

とにかく、君、堂々とうちの芝生や花壇の花を食べるの、やめましょうね。


Recently, one young stag is roaming around the garden in our café.

From his behavior, we think he might be the fawn that we wrote on the blog two years ago. The little skinny flaw was beeping looking for his mother this time two years ago. We’d been worried whether he could survive on his own. I was glad he’s thrived, and surprised at how unguarded he was. 'I guess no deer ever told him that humans are scary. As he doesn’t run away at all, I'm worried that hunters will shoot them. Anyway, “hey you, you should stop eating lawns and flowers from our flowerbeds.”



閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page